幅1660ミリ

「尉と姥」は「高砂」の謡曲に登場する人物で、
二人の持つ箒と熊手、松、亀など、全て長寿を表す縁起物となっています。

夫婦和合の象徴として、結納・婚礼の飾りに使われることが多く、
お互いが白髪になるまで年を重ねるということで、
長寿の象徴ともなり、還暦や古希など長寿のお祝いでもお馴染みです。

様々なモチーフを取り入れながら、
雄大な景色を思い浮かべる構図をしておりますので、
見応えのある和の空間づくりにお役立てください。

価格は1組(2枚セット)のお値段です。

仕上げ済みですので、すぐにご活用いただけます。

西濃運輸を利用致します場合、
配送の時間指定ができませんので、ご了承の程お願い致します。

ご注文後、お支払い完了頂きました商品に関しましては、
弊社にて「無料長期保管サービス」がございますので、是非ご利用ください。
詳細内容に関しましては、「無料長期保管サービスについて」をご覧ください。

サイズ 1660x28x455(mm/wdh)/1枚
時代 大正~昭和初期
材質 -
発送形態 西濃運輸 80kg
サイズ
時代
材質
発送形態
西濃運輸 80kg

尉と姥の逸話を描いた趣き溢れる彫刻欄間セット EZ1877ab 在庫2枚一組

¥55,000
LINE@でお得な新着情報やイベント案内を配信中

※LINEにてお問い合わせの場合、お問い合わせ商品番号・お問い合わせ内容の記述をお願い致します。

お勧め商品のご紹介