幅975ミリ

鹿の絵の色彩が美しく、
愛らしい鹿の表情や青みがかった花の形がくっきりと描かれて、
明治から大正時代の物とは思えない程、色彩がはっきりと残って
上品な佇まいが素敵な建具です。

裏は表と趣きが異なる龍の水墨画が描かれ
黒枠で全体を引き締めつつ
所々で見え隠れする杉の杢目と相まって、
荘厳な雰囲気が感じられます。

格調ある和の雰囲気作りの
インテリアを兼ねた仕切り建具としていかがでしょうか。

弊社自社工房にて専門の職人が

経年の使用による建具のほぞの緩みやぐらつきの確認を完了しております。
また長期的な視点に立ち、弊社基準に基づき必要と判断した際は、
必要な建具の締め直し作業を実施しております。

西濃運輸を利用致します場合、
配送の時間指定ができませんので、ご了承の程お願い致します。

ご注文後、お支払い完了頂きました商品に関しましては、
弊社にて「無料長期保管サービス」がございますので、是非ご利用ください。
詳細内容に関しましては、「無料長期保管サービスについて」をご覧ください。

サイズ 975x36x1818(mm/wdh)
時代 明治~大正
材質
発送形態 西濃運輸40kg
サイズ
1705x31x390
(mm/wdh)
時代
大正~昭和初期
材質
発送形態
西濃運輸 40kg

幅975ミリ 表に鹿・裏に龍の絵を情緒豊かに描いた板絵戸 F7448a 在庫1枚

¥187,000
LINE@でお得な新着情報やイベント案内を配信中

※LINEにてお問い合わせの場合、お問い合わせ商品番号・お問い合わせ内容の記述をお願い致します。

お勧め商品のご紹介