「器局」とは、煎茶や玉露どの煎茶道で使われる急須などのお茶道具をしまうもので、室内で一式を飾って愉しむ家具のようにも使われていたそうです。

中央のつまみを引き出して前の蓋を開ける慳貪づくりになっており
ふたを閉めるとすっきりとするシルエットと、その考え抜かれた機能性に心惹かれます。

貴重な黒柿の材の色艶も美しいインテリアとしてお役立てください。

植物・その他の小物類は含まれませんのでご了承ください。

ご注文後、お支払い完了頂きました商品に関しましては、
弊社にて「無料長期保管サービス」がございますので、是非ご利用ください。
詳細内容に関しましては、「無料長期保管サービスについて」をご覧ください。

サイズ 318x146x300
(mm/wdh)
時代 明治~大正
材質 桐・黒柿
発送形態 宅急便 100サイズ
サイズ
時代
材質
発送形態
宅急便 100サイズ

珍品!! 最高級黒柿づくりの器局(ききょく) DB8861

¥198,000
LINE@でお得な新着情報やイベント案内を配信中

※LINEにてお問い合わせの場合、お問い合わせ商品番号・お問い合わせ内容の記述をお願い致します。

お勧め商品のご紹介